このページの先頭

EPSON



よくあるご質問(FAQ)

タイトル

印刷結果がかすれる、特定の色が出ない場合

  • 更新日: 2012/02/01
  • FAQ番号: 002148
印刷結果がかすれたり、特定の色が出ない場合の対処方法を教えてください
回答
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

印刷結果の文字や画像がかすれる、特定の色が出ない、スジ(線)が入る場合は、プリントヘッドのノズルに目詰まりが発生しているか、使用されている用紙とプリンタードライバーの設定が異なっている可能性があります。
以下の項目を確認の上、印刷をお試しください。

かすれたり、色が欠ける、スジ(線)が入る場合       正常な場合
     
  • 印刷結果にスジ(線)が入る状態が上図と異なる場合は、以下のページもご参照ください。
  • Windowsをご利用の方は、こちらをご参照ください。
  • Mac OSをご利用の方は、こちらをご参照ください。

  1. ノズルの目詰まりを確認
  2. インクカートリッジの確認
  3. 双方向印刷時のギャップのずれを確認
  4. プリンタードライバーの確認
  5. ディスプレイと印刷結果の相違

1.ノズルの目詰まりを確認

「印刷動作は行うがインクが出ない」、「黒やカラーなど特定の色が出ない・かすれる」、「スジ(線)が入る」などの現象が発生した場合は、プリントヘッドが目詰まりを起こしている可能性があります。

プリントヘッドが目詰まりを起こしていると高品質な印刷結果が得られません。
「ノズルチェック」機能を使いノズルの目詰まりを確認し、目詰まりしている場合はプリントヘッドのクリーニングを行ってください。

  • プリンタードライバーから行うノズルチェックとヘッドクリーニングの手順は、こちらからOSと機種を選択してご参照ください。
本体からの操作方法については、電子マニュアル(または操作ガイド・ユーザーズガイド)もしくは、取扱説明書をご参照ください。

目次へ
このページの先頭へ

2.インクカートリッジの確認

インク残量をご確認ください

ご使用のプリンターのインク残量を確認してください。
インクが「少ない」または「ない」場合は、新しいインクカートリッジに交換して印刷が正常にできるかをお試しください。

インク残量の確認手順について
  • Windowsをご利用の場合は、こちらをご参照ください。
  • Mac OSをご利用の場合は、こちらをご参照ください。

インクカートリッジは推奨品(当社純正品)をお使いですか

当社製品のプリンタードライバーは、純正インクカートリッジを前提に色調整されているため、純正品以外を使用すると印刷がかすれるなど、印刷品質が低下する場合があります。
インクカートリッジは純正品のご使用をお勧めします。

純正インクカートリッジの型番は機種によって異なります。
  • 型番については、こちらから機種を選択してご確認ください。

古くなったインクカートリッジを使用していませんか

インクカートリッジは、開封後6ヶ月以内に使い切ってください。
古くなったインクカートリッジを使用すると、インクが出なかったり、かすれたりする場合があります。
新しいインクカートリッジに交換して印刷が正常にできるかお試しください。

未開封のインクカートリッジについても高品質な印刷を実現させるために推奨使用期限があります。
推奨の使用期限を過ぎた場合、「インクが出ない」、「印刷がかすれる」などの現象が発生する場合があります。
インクカートリッジの個装箱または、インクカートリッジ本体に記載されている推奨使用期限までに使い切ってください。

インクカートリッジが正しくセットされているかご確認ください

インクカートリッジが正しくセットされていませんと印刷品質に影響を及ぼす場合があります。

  • インクカートリッジが浮いていませんか。
  • 正しい順番でセットされていますか。
    プリンター本体のラベルの色とインクカートリッジのラベルの色を合わせないと正しくセットできません。
  • インクカートリッジのセット方法については機種により異なります。
    詳細は、電子マニュアル(または操作ガイド・ユーザーズガイド)もしくは、取扱説明書をご参照ください。

インクカートリッジが正しくセットされているかご確認ください

インクカートリッジが正しくセットされていませんと印刷品質に影響を及ぼす場合があります。

  • インクカートリッジが浮いていませんか。
  • 正しい順番でセットされていますか。
    プリンター本体のラベルの色とインクカートリッジのラベルの色を合わせないと正しくセットできません。
  • インクカートリッジのセット方法については機種により異なります。
    詳細は、電子マニュアル(または操作ガイド・ユーザーズガイド)もしくは、取扱説明書をご参照ください。

JIT社製品「たっぷりントJIT-TPE50」に起因するプリンターの故障発生について

JIT社が製造・販売しているインクカートリッジ「たっぷりントJIT-TPE50」によって、以下の不具合が発生する可能性が高いことがわかっています。(弊社試験結果による)

対象機種

EP-774A/EP-801A/EP-802A/EP-803A/EP-803AW/EP-804A/EP-804AR/EP-804AW/EP-901A/EP-901F/EP-902A/EP-903A/EP-903F/EP-904A/EP-904F

症状

  • 画像に筋が入る、色合いが変わる、文字が印刷されない
  • 「プリントヘッドのクリーニング」を数回実施しても改善しない、もしくは悪化する
  • コンピューターのモニターや液晶パネル上の表示ではインクは残っているが、実際にはインクカートリッジは空になっている
    ※純正品はインクが無くなる直前に停止する仕組みになっていますので同様の不具合は発生しません。

発生原因

「たっぷりント」がインク残量を正しく認識せず、インクが無くなってもプリンタ−が停止できないことにより、インク経路に空気が入り込むためです。

不具合発生時の対処方法

上記の現象が発生した場合は、インクカートリッジを交換してクリーニング操作を繰り返しても容易には回復しませんので修理が必要となります。
弊社修理窓口にご連絡ください。
(新品のインクカートリッジ1セット全てをクリーニングで使い切ってしまう可能性もあります)

エプソン製品以外の消耗品のご使用に起因して生じた本体の損傷、故障及び障害については、保証期間内でも有償修理となります。

目次へ
このページの先頭へ

3.双方向印刷時のギャップのずれを確認

プリンターは高速で印刷するために、プリントヘッドが左右どちらに移動するときにもインクを吐き出しています。
この印刷方式を「双方向印刷」と呼びます。
この双方向印刷をしているときに、まれに、右から左へ移動するときの印刷位置と左から右へ移動するときの印刷位置がずれて、縦の罫線がずれたり、ぼやけたような印刷結果になる場合があります。
ギャップ調整機能を使用して、ギャップのずれをご確認ください。

プリンタードライバーから行うギャップ調整については、下記をご参照ください。

  • 上記対象機種以外をご使用で、Windowsをご利用の方は、こちらをご参照ください。
  • 上記対象機種以外をご使用で、Mac OSをご利用の方は、こちらをご参照ください。

目次へ
このページの先頭へ

4.プリンタードライバーの確認

プリンターにセットした用紙の種類とプリンタードライバーで設定する「用紙種類」は、必ず合わせてください。
「用紙種類」の設定が合っていないと印刷品質が悪くなります。プリンタードライバーの設定をご確認ください。

上記画面は機種により異なります。
プリンタードライバーの用紙種類の設定について
  • Windowsをご利用の方は、こちらをご参照ください。
  • Mac OSをご利用の方は、こちらをご参照ください。
セットした用紙とプリンタードライバーで設定する「用紙種類」の選択は、各プリンターによって異なります。
詳細については、電子マニュアル(または操作ガイド・ユーザーズガイド)もしくは、取扱説明書をご参照ください。

目次へ
このページの先頭へ

5.ディスプレイと印刷結果の相違

ディスプレイで表示した色味とプリンターで印刷したときの色とでは発色方法が異なるため色合いに多少の差異が生じます。
「インクは目詰まりしていないけれど、パソコンの画面と印刷した結果とで色が合わない。」このような現象が起こるのは、ディスプレイで表示された色とプリンターで印刷したときの色とでは発色の原理が異なることが原因にあります。

  • 詳細につきましては、こちらをご参照ください。
  • 色合いが暗くなる場合<Windows XP Service Pack 2>は、こちらをご参照ください。

目次へ
このページの先頭へ

上記項目を確認しても改善されない場合

上記項目をすべて確認しても現象が改善されない場合は、お買い求めいただいた販売店または、エプソンの修理窓口へご相談ください。

修理窓口では、お客様のご指定の場所へ製品を引き取りに伺い、修理完了後にお届けする、引取修理サービス(ドアtoドアサービス)のご利用をお勧めしています。
なお、すでに修理対応期間が終了している機種もありますので、修理対象機種・料金一覧にてご確認の上ご利用ください。

  • 修理対象機種・料金一覧は、こちらをご参照ください。
  • 引取修理サービス(ドアtoドアサービス)の詳細は、こちらをご参照ください。
  • そのほかの修理サービスについては、こちらをご参照ください。

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



アンケートを送信する

インクジェットプリンター E-100, E-100P, E-150, E-150G, E-200, E-300, E-300L, E-330, E-330SG, E-330SP, E-330SW, E-340P, E-340S, E-350W, E-350P, E-350G, E-360P, E-360W, E-370P, E-370W, E-500, E-520, E-530C, E-530P, E-530S, E-600, E-700, E-720, E-800, E-810, E-820, E-830, E-840, E-850, EP-301, EP-302, EP-306, EP-4004, PM-2000C, PM-2200C, PM-3000C, PM-3300C, PM-3300C UG, PM-3500C, PM-3700C, PM-4000PX, PM-600C, PM-670C, PM-680C, PM-700C, PM-700CUG, PM-720C, PM-730C, PM-740C, PM-740DU, PM-750C, PM-760C, PM-760CB, PM-760CS, PM-760CT, PM-770C, PM-770CB, PM-770CG, PM-770CL, PM-770CS, PM-770CT, PM-780C, PM-780CS, PM-780CV, PM-790PT, PM-800C, PM-800DC, PM-820C, PM-820C UG, PM-820DC, PM-820DC UG, PM-830C, PM-840C, PM-850PT, PM-860PT, PM-870C, PM-880C, PM-890C, PM-900C, PM-920C, PM-930C, PM-940C, PM-950C, PM-970C, PM-980C, PM-D1000, PM-D600, PM-D750, PM-D750V, PM-D770, PM-D800, PM-D870, PM-G4500, PM-G700, PM-G720, PM-G730, PM-G800, PM-G800V, PM-G820, PM-G850, PM-G860, PT-100, PT-100 UG, PT-110B, PT-110W, PX-101, PX-105, PX-201, PX-203, PX-204, PX-205, PX-1001, PX-1004, PX-7V, PX-G5000, PX-G5100, PX-G5300, PX-G900, PX-G920, PX-G930, PX-V500, PX-V600, PX-V630, PX-V700, PX-V780, PX-K150
インクジェット複合機 CC-500L, CC-550L, CC-570L, CC-600PX, CC-700, EP-702A, EP-703A, EP-704A, EP-705A, EP-706A, EP-707A, EP-774A, EP-775A, EP-775AW, EP-776A, EP-777A, EP-801A, EP-802A, EP-803A, EP-803AW, EP-804A, EP-804AW, EP-804AR, EP-805A, EP-805AR, EP-805AW, EP-806AB, EP-806AR, EP-806AW, EP-807AB, EP-807AR, EP-807AW, EP-901A, EP-901F, EP-902A, EP-903A, EP-903F, EP-904A, EP-904F, EP-905A, EP-905F, EP-906F, EP-907F, EP-976A3, EP-977A3, PM-A700, PM-A750, PM-A820, PM-A840, PM-A840S, PM-A850, PM-A850V, PM-A870, PM-A890, PM-A900, PM-A920, PM-A940, PM-A950, PM-A970, PM-T960, PM-T990, PX-045A, PX-046A, PX-047A, PX-401A, PX-402A, PX-403A, PX-404A, PX-405A, PX-434A, PX-435A, PX-436A, PX-437A, PX-501A, PX-502A, PX-503A, PX-504A, PX-505F, PX-535F, PX-601F, PX-602F, PX-603F, PX-605F, PX-673F, PX-675F, PX-A550, PX-A620, PX-A640, PX-A650, PX-A720, PX-A740, PX-FA700

戻る

このページの先頭へ



© Seiko Epson Corp. / Epson Sales Japan Corp.

閉じる