このページの先頭

EPSON



よくあるご質問(FAQ)

タイトル

EPSON CD DirectPrint 3で作成したデータをEPSON Multi-PrintQuickerで使用する方法<Windows>

  • 更新日: 2007/12/26
  • FAQ番号: 002306
  • Windows
EPSON CD DirectPrint 3で作成したデータをEPSON Multi-PrintQuickerで使用する方法を教えてください
回答
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

「EPSON CD DirectPrint 3」で作成したデータは、そのままでは「EPSON Multi-PrintQuicker」で使用することができません。
「変換ツール(EPSON CDレーベルコンバータ)」にて「EPSON Multi-PrintQuicker」用に変換することで使用可能となります。

「変換ツール(EPSON CDレーベルコンバータ)」は、弊社ホームページの「ダウンロードサービス」の一覧より、該当機種を選択してご利用ください。
  • インクジェットプリンターの「ダウンロードサービス」は、こちらをご参照ください。
  • インクジェット複合機の「ダウンロードサービス」は、こちらをご参照ください。

EPSON CDレーベルコンバータの使用方法

ここでは、Windows XPを例に説明します。
OSによって画面は異なる場合がありますが、操作方法は同様です。
(1) [スタート]-[すべてのプログラム]-[EPSON CDレーベルコンバータ]-[EPSON CDレーベルコンバータ]を順にクリックして起動します。

Mac OS Xの場合 [Macintosh HD]-[アプリケーション]-[EPSON CD レーベルコンバータ]-[EPSON CD レーベルコンバータ]の順にダブルクリックして、「EPSON CDレーベルコンバータ」を起動します。

(2) [レーベルデータ選択]をクリックします。

(3) 「ファイルを開く」画面が表示されるので、変換するデータを選択して[開く]をクリックします。
表示された場所以外のファイルを開く場合は、をクリックすると選択することができます。
コンピューターの設定によっては、拡張子(.ep3)が表示されない場合があります。

(4) [レーベルデータ一覧]に選択した変換するデータが表示されます。

(5) [保存先フォルダ選択]をクリックします。

(6) 「フォルダの参照」画面が表示されるので、保存先フォルダーを選択して[OK]をクリックします。
ここでは例として、デスクトップにある[新しいフォルダ]を選択します。

(7) [変換]をクリックします。

(8) 「変換結果」画面で「****.ep3の変換に成功しました」が表示されたら、[閉じる]をクリックします。
*の部分には、保存時の名称が入ります。

(9) 選択したフォルダーに[.emq]へ変換されたデータが保存されたことを確認します。
コンピューターの設定によっては、拡張子(.emq)が表示されない場合があります。
「EPSON Multi-PrintQuicker」がインストールされている場合、変換された[.emq]データをダブルクリックすると、「EPSON Multi-PrintQuicker」の編集画面が表示されます。

(10) [閉じる]ボタンをクリックして終了します。

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



アンケートを送信する

インクジェットプリンター PM-4000PX, PM-D750, PM-D750V, PM-D770, PM-D800, PM-D870, PM-G4500, PM-G700, PM-G720, PM-G730, PM-G800, PM-G800V, PM-G820, PM-G850, PM-G860, PX-G5000, PX-G5100, PX-G5300, PX-G900, PX-G920, PX-G930
インクジェット複合機 PM-A820, PM-A840, PM-A890, PM-A900, PM-A920, PM-A940, PM-A950, PM-A970, PM-T960, PM-T990

戻る

このページの先頭へ



© Seiko Epson Corp. / Epson Sales Japan Corp.

閉じる