このページの先頭

EPSON



よくあるご質問(FAQ)

タイトル

メモリーカードスロットをネットワークドライブとして使用する方法<EP-805A、EP-905A、他>

  • 更新日: 2013/05/10
  • FAQ番号: 032498
  • Windows Macintosh
EP-805A/EP-905Aなどのメモリーカードスロットをネットワークドライブとして使用する方法を教えてください
回答
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

ネットワーク上のコンピューターから、プリンターに接続した外部機器(メモリーカードやUSBフラッシュメモリーなど)を使用する方法を説明します。
本FAQの対象機種は以下のとおりです。

対象機種
EP-805A   EP-805AR   EP-805AW
EP-806AB   EP-806AR   EP-806AW
EP-905A   EP-905F   EP-906F
EP-976A3        

  • 2TBのHDDなど大容量の外部記憶装置をファイル共有すると、コンピューターが認識するまでに時間がかかる場合があります。
  • プリンター本体の操作で[スキャンしてメモリーカードに保存]の機能を使用している間は、ファイル共有されたメモリーカードや外部記憶装置にアクセスできません。

  1. プリンター本体での設定(ファイル共有設定)
  2. プリンター名(ホスト名)の確認
  3. コンピューターでの設定
    3-1. Windows 8をご使用の場合
    3-2. Windows 7/Vista/XPをご使用の場合
    3-3. Mac OS Xをご使用の場合

1.プリンター本体での設定(ファイル共有設定)

ネットワーク接続されたコンピューターから、プリンターに接続した外部機器に対して読み込みと書き込みの両方を可能にするには、本体の操作パネルで[ファイル共有設定]を[ネットワーク接続優先]にします。
なお、プリンターにUSB接続されたコンピューターとネットワーク接続されたコンピューターが存在するときに、[ファイル共有設定]を[ネットワーク接続優先]にすると、USB接続のコンピューターからは読み込み専用となります。

メモリーカードアクセス中にネットワーク設定をすると、アクセスが中断されることがあります。

(1) 液晶ディスプレイのをタッチして画面を切り替え、[セットアップ]をタッチします。
画面に[セットアップ]が表示されていないときは、[ホーム]ボタンをタッチして表示します。

(2) ボタンをタッチして画面を切り替え、[ファイル共有設定]をタッチします。

(3) [ネットワーク接続優先]をタッチします。

  • ファイル共有設定を[ネットワーク接続優先]にすると、USBケーブルで接続したコンピューターからプリンターに接続した外部機器へは読み込みのみ可能となります。
    外部機器への書き込みはできません。
  • 「メモリーカードが壊れる可能性があるため、カードを抜いてください。・・・」と表示された場合は、メモリーカードを取り出してから[はい]をタッチします。

(4) 設定の更新が開始します。

(5) 設定終了のメッセージが表示されたら、[確認]をタッチします。

以上で、プリンターの設定は完了です。
設定の更新が終了すると、手順(2)の画面に戻ります。

このページの先頭へ

2.プリンター名(ホスト名)の確認

ネットワーク共有するためのプリンター名(ホスト名)を確認します。

(1) 液晶ディスプレイのをタッチして画面を切り替え、[セットアップ]をタッチします。
ファイル共有設定後、[セットアップ]のメニュー画面が表示されている状態の場合は、そのまま手順(2)へ進みます。
表示さている画面が[ホーム]または[セットアップ]以外の場合は、[ホーム]ボタンをタッチしてホームメニューを表示します。

(2) ボタンをタッチして画面を切り替え、[ネットワーク設定]をタッチします。

(3) ボタンをタッチして画面を切り替え、[ネットワーク情報確認]をタッチします。

(4) プリンター名(ホスト名)を確認します。
「プリンター名(ホスト名)」は次項の接続の設定で入力しますので、メモを取るなどして記録してください。

このページの先頭へ

3.コンピューターでの設定(ネットワークドライブの割り当て)

3-1. Windows 8をご使用の場合
3-2. Windows 7/Vista/XPをご使用の場合
3-3. Mac OS Xをご使用の場合

3-1.Windows 8をご使用の場合

(1) 「スタート」画面を表示します。

「スタート」画面がが表示されていない(デスクトップ画面などが表示されている)場合は、キーボードの[Windows]キーを押して画面を切り替えてください。

(2) 画面上の何もないところで右クリックし、[すべてのアプリ]をクリックします。
  • [すべてのアプリ]が表示されない場合は、こちらをご参照ください。

(3) 「アプリ」画面が表示されたら、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。

(4) 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されたら、 「名前」欄に前項目で確認したプリンター名(ホスト名)、またはプリンターのIPアドレスを入力し、キーボードの[Enter]キーを押します。
以下の書式で入力します。
   
  \\プリンター名(ホスト名)\
   
  または
   
  \\XXX.XXX.XXX.XXX(プリンターのIPアドレス)\

(5) [MEMORYCARD]を右クリックして、[ネットワーク ドライブの割り当て]をクリックします。

(6) 必要に応じて「ドライブ」から、割り当てたいドライブを選択します。
コンピューターを起動するたびにネットワークストレージを使用するときは、[サインイン時に再接続する]にチェックをつけてください。

(7) [完了]ボタンをクリックします。

割り当てたネットワークドライブは、マイコンピュータ(またはコンピュータ)内にハードディスクなどと同様に表示させます。
ネットワークドライブアイコンをダブルクリックすることで、内部ファイルを表示させ、読み込み/書き込みできます。

本体で[読み込み専用]にしているときに、コンピューターからデータ削除を実行すると、コンピューター画面上は削除したように見えますが、実際のデータは削除されていません(表示を更新すると元に戻ります)。

このページの先頭へ

3-2.Windows 7/Vista/XPをご使用の場合

ここでは、Windows Vistaを例に説明します。
(1) [スタート]ボタンをクリックしてスタートメニューを表示します。
「検索の開始」欄に前項目で確認したプリンター名(ホスト名)、またはプリンターのIPアドレスを入力し、キーボードの[Enter]キーを押します。
以下の書式で入力します。
   
  \\プリンター名(ホスト名)\
   
  または
   
  \\XXX.XXX.XXX.XXX(プリンターのIPアドレス)\

Windows 7の場合 [スタート]ボタンをクリックしてスタートメニューを表示します。
「プログラムとファイルの検索」欄に前項目で確認したプリンター名(ホスト名)、またはプリンターのIPアドレスを入力しキーボードの[Enter]キーを押します。
Windows XPの場合 [スタート]-[ファイル名を指定して実行]の順にクリックします。
「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、前項目で確認したプリンター名(ホスト名)、またはプリンターのIPアドレスを入力して、[OK]ボタンをクリックします。

(2) [MEMORYCARD]または[USBSTORAGE]を右クリックして、[ネットワークドライブの割り当て]をクリックします。

(3) 必要に応じて「ドライブ」から、割り当てたいドライブを選択します。
コンピュータを起動するたびにネットワークストレージを使用するときは、[ログオン時に再接続する]に
チェックをつけてください。

(4) [完了]ボタンをクリックします。

割り当てたネットワークドライブは、マイコンピュータ(またはコンピュータ/コンピューター)内にハードディスクなどと同様に表示させます。
ネットワークドライブアイコンをダブルクリックすることで、内部ファイルを表示させ、読み込み/書き込みできます。

読み込みのみ可能な接続方法で接続されたコンピューターからデータ削除を実行すると、コンピューター画面上は削除したように見えますが、実際のデータは削除されていません(表示を更新すると元に戻ります)。

このページの先頭へ

3-3.Mac OS Xをご使用の場合

(1) [移動]メニューから[サーバへ接続]をクリックします。

(2) 「サーバアドレス」に前項目で確認したプリンター名(ホスト名)を入力して、[接続]ボタンをクリックします。
以下の書式で入力します。
   
  cifs://プリンター名(ホスト名)
   
  または、
   
  smb://プリンター名(ホスト名)

(3) 以下の画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力して、[接続]ボタンをクリックします。

(4) [MEMORYCARD]画面などが表示されることを確認します。
画面左上の上のをクリックして画面を閉じます。

注意

プリンターに接続した外部機器を取り外す場合は、すでにデスクトップにある[MEMORYCARD]アイコンなどをゴミ箱へ入れてから取り外してください。
ゴミ箱へ入れてから取り外さないと、別の外部機器の内容が正常に表示できなくなる場合があります。

ポイント

  • 手順(2)で入力したサーバーアドレス(cifs://プリンター名(ホスト名)、または、smb://プリンター名(ホスト名))を「よく使うサーバ」に追加すると、次回から簡単な操作でメモリーカードのファイルにアクセスすることが可能です。
     
    「サーバアドレス」入力欄右横の[+]ボタンをクリックします。
    「よく使うサーバ」にサーバーアドレスが追加されます。
     
  • 読み込みのみ可能な接続方法で接続されたコンピューターからデータ削除を実行すると、コンピューター画面上は削除したように見えますが、実際のデータは削除されていません(表示を更新すると元に戻ります)。

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



アンケートを送信する

インクジェット複合機 EP-805A, EP-805AR, EP-805AW, EP-806AB, EP-806AR, EP-806AW, EP-905A, EP-905F, EP-906F, EP-976A3

戻る

このページの先頭へ



© Seiko Epson Corp. / Epson Sales Japan Corp.

閉じる